考える場所

ココロとカラダ、思考する全部

Bootstrapを利用したPukiWiki用スキンを作ってみた

github.com

これまで使っていたPukiWiki用スキンのBreeze(いまは公開していないようだがここにあった)はなかなか使いやすくて結構気に入っていた。しかし、スマホで見ると文字が大きくなったり小さくなったりするところがあって、なんだかなあという感じがしていた。

ということで、mobile firstのBootstrapにしてしまえという気になった。スキンを作ったと言っても、フレームをBootstrapの枠組みに合わせただけで特別難しいことはしていない。何もしていないのにレスポンシブ。さすがmobile firstだ。感動した。

広いとき

f:id:fukuchiharuki:20150905215626p:plain

狭いとき

f:id:fukuchiharuki:20150905215638p:plain

モバイル

f:id:fukuchiharuki:20150905215647p:plain

ところで

今になって、業務システムとは言えWebをお仕事にしていながら、初めてBootstrapに触ってみた。こういう便利な、巷では当たり前のものだってアンテナを張っていなければ見落としてしまうというのは、怖いことだなあと思った。それでも恥を押し切って書かねばならない。「今更触りました」と。それがブログ部。前進するのに遅いや早い、しょぼいやすごいに執着し過ぎてはいけない

あと、WordPressのスキンを作れるようになっておくのもいいかなあとか思ったりもした。