考える場所

ココロとカラダ、思考する全部

アイデンティティ

技術的な都合でシステムが要件の振舞い方をできないことが明らかになった。少し調べたら原因はすぐに分かった。ブラウザの実装がそうであるから。ブラウザの実装をどうにかすることはできない。話し合って代替案をすぐに出すことができた。ajaxする仕組みなら対処することができる。できる、ということは実際にコードを書いてみる前に言えた。調べて分かった原因からすると、それでできる。

そう思うことができたのは自分がプログラマーであるから。たくさんのコードを書いてきたから想像することができる。どのようにコードを書くか。どのようにコードが動くか。それは今までお仕事してきた中で、プライベートもだが、築きあげてきた自分の価値。プログラマーとしての価値

プロジェクト管理を自分の仕事にすればプログラマーとしてパフォーマンスすることは難しくなる。コードに触れる機会はどうしても減る。そうなればプログラマーとしての価値を失っていくだろう。徐々に、徐々に。それを想像するととても怖い。その時に別の価値を持っているとしても、今ある価値を失いたくはない。プログラマーであり続けたい。と感じた。