読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

考える場所

ココロとカラダ、思考する全部

リーダーシップとマネージメント

「灰と幻想のグリムガル」第10話で考えた、自分は正しいという思い込み

grimgar.com 「灰と幻想のグリムガル」第10話が示唆に富んだ話だったので紹介したいと思う。 灰と幻想はRPGのような世界で、主人公らはパーティーを組んでモンスターを狩りながら生活をしている。この、"生活をしている感"をよく表現しているのが灰と幻想の…

プロジェクト管理の小さな実践 - TODOと課題とリスク

qiita.com 「困ってますか?」でプロジェクト管理をするなら、WBSや予実よりもTODOや課題を挙げて解決してくことを中心にした方がよいと思います。進捗に重きを置いてしまうとむしろ課題やリスクを挙げづらくなって、見える化どころか見せない化が進んでしま…

傲慢なリーダーシップ

チームを活性化させるにはどうしたらいいんだろう、部下を自走できる人材にするにはどう関わったらいいんだろう。リーダーシップやチームマネージメントに関わる情報は、本屋にも、インターネットにも溢れていて、それだけ多くの人の関心があるっていうこと…

指導の仕方ではなく関係をどうするかがリーダーシップ

なのかもしれない。 会社でリーダーシップ研修を受けてからというもの、モーニングページを続けている。モーニングページというのは次のことをするものなのだそうだ。 頭に浮かんだことを書く 3ページ書く 毎日書く www.lifehacker.jp なぜそれをしているか…

コントローラブル

裏切られたという言葉は過剰に期待してしまっていた自分を認めないためのもの。結果的に好ましくない事態・状態・精神になったことの責任が(自分ではない)お前にあると言うことだ。その結果的に好ましくないことというのは自分の感覚によるものであって、…

モチベーション管理

自走するメンバーの基礎はモチベーションだ。やれと言ってやらせることができたとしても、いつまでも続かない。続けようと思えばやれと言い続けなければならない。そんなことはしていられないから自走するメンバーを求める。だからモチベーションを管理する…

すきま

ソフトウェア開発プロジェクトの管理において、気を配ることのひとつがすきまだ。担当者を割り当てている機能と機能の間であったり、設計の工程と実装の工程の間であったり。担当者にこのくらいのことまでは見てくれよと期待してはいけない。担当者がどこま…